【こんな用途でご利用いただいてます《ネイル》《視力矯正》】

ist Village東京には、タイプや広さの違うお部屋が8タイプ。どの部屋をどのようにお使い頂いているのか、実際の例をご紹介します。

上がるお部屋でネイルのレッスン(703号室)

バラの壁紙の703

カラフルで華やかなお部屋はネイルにピッタリ!

華やかなお部屋で気分が上がります!

ist Village東京のお部屋の中で、一番人気のローズルームは、ローラアシュレイのデザインによる、華やかなお部屋。オシャレな施術にぴったりです。

ということで、このお部屋をネイルのレッスンに使って下さっている会員さんがいらっしゃいます。

華やかな内装に、ピンクの小物を合わせ、とてもカラフルで可愛いお部屋に演出されていますお客様をお通しすると、「きれい~!」と歓声が♪一気に気分が上がり、話もはずむとか☆

 お気に入りポイントは他にも!

以前は、他のサロンもお使いだった会員さんですが、お道具をたくさんお使いになる関係で、ロッカーに荷物を置いておけるist Village東京を気に入って下さいました。

レンタルロッカー小

かさばる荷物はロッカーに!

他にも、お客様を笑顔でお迎えする受付スタッフがいること、無料のお茶のサービスがあることなどを、気に入って下さっているそうです。

寛げるお部屋で視力矯正(701号室)

ローラアシュレイフロア701号室、6人部屋

落ち着いたトーンの701号室

広めのお部屋でゆったりと

701号室は、同じローラアシュレイのデザインですが、ぐっと落ち着いたお部屋。視力矯正のトレーニングにお使い頂いています。

視力矯正と言っても、具体的にはどんなことをするのか、ちょっとピンときませんよね。

こちらの会員さんは、低周波の機械を使って、視力をつかさどる筋肉を柔らかくすることで、視力をアップさせて下さいます。施術前と後で視力を計る必要があることから、少し広めのこちらの部屋をお選び下さいました。

ご自身でお持ちになったハーブティーを淹れ、備え付けのローラアシュレイのカップ&ソーサーでお出しするなどのおもてなしを加えることで、寛いだ雰囲気を演出なさっているそうです。

ご用意しているティーパック

美しいカップ&ソーサーにハーブティーを淹れておもてなし

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ