こんな用途でご利用いただいてます《アロマトリートメント》《整体、エネルギーワーク》

ベッドを使っての施術にピッタリ!

ist Village東京には、ベッドを使っての施術をイメージしてデザインされたお部屋がいくつかあります。その中から、802号室と503号室をお使い頂いている例をご紹介します。

アロマトリートメント(802号室)

エステを受ける女性

静かな環境でゆったりとお過ごしいただけます。

802号室は、ist Village東京の中で、唯一、香りのするオイルやアロマをお使い頂けるお部屋です。

8階は、ワンフロアを2室に区切っていますので、ゆったりした広さがあり、窓から自然光が入る、明るく爽やかな、開放的なお部屋になっています。

室内には、ベッドの他に、丸テーブルと椅子が2脚常設されていて、アロマトリートメントの施術とカウンセリングを同時に行いたいという会員さんに、気に入ってお使い頂いています。

802

明るく十分な広さがある802号室は色々なレイアウトが可能!

この会員さんは、一回に2~3時間のご利用ですが、施術と共にカウンセリングも出来る十分な広さがあることが、お部屋選びの決め手になったそう。

他にも、タオルケットや、ホットマット、CDプレーヤーや加湿器などの豊富なレンタル品を、上手にご活用頂いてます。

整体、エネルギーワーク(503号室)

503号室は、最もリーズナブルな5階のお部屋。間仕切りで仕切られた、3つのお部屋の一つです。

ベッド1台を広げて、さらにテーブル&椅子のセットも置ける、余裕の広さがありながら、一時間1,000円(土日祝は1,200円)と、とても嬉しい料金設定。

 

503にベッドを設置

ベッドを入れても、周りに十分な余裕があります

このお部屋を気に入って下さった会員さんが、毎月関西からお見えになり、整体の施術の他、エネルギーワークを取り入れた、オリジナル整体のワークショップを開催されています。

整体をするのに適度な広さがあることがポイントだったそうですが、昼間は日当たりが良いという点も気に入って頂いてます。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ