レンタルサロンご利用日の流れ~入室編~

入室編

レンタルサロンist Village東京の、ご利用日の流れをご紹介いたします。
<入室編><退室編>と2日にわたってご紹介します。

本日は<入室編>です!

ist Village東京の1階入口

1階 エントランス

 

サロンへ行くには

ist Village東京へは、秋葉原駅や馬喰町駅など、いろいろな駅から来ることができます。
また周りにはコインパーキングもございます。

各駅からサロンへの道順や、コインパーキングの位置などがよくわかる、動画もご用意しております。
→地図や動画はこちら

 

サロン到着

サロンへ到着しましたら、エレベーターで6階へいらして下さい。

ドアが開いておりますので、そのままお入りください。
(ドアが開いていない場合は、インターフォンを押して下さい)

レンタルサロンの入口

6階 ist Village東京 入口

靴を下駄箱に入れ、スリッパにおはき替え下さい。
*スリッパはご自分でご用意頂いても結構です。

 

受付~入室

  • 受付
    受付に置いてあります入退館チェックリストに、お名前やご予約時間などをご記入ください。
    ご記入頂きましたら、『部屋番号プレート』をお渡しいたします。
    レンタル品の追加がある場合は、お申し出ください。
部屋番号のプレート

部屋番号プレート

  • 入室
    お部屋へは5分前から入室できます。
    それまではレセプションをご利用ください。
  • 飲み物
    無料のお飲み物をご用意しております。
    必要な方は6階より容器(マグボトルなど)に入れて、お部屋へお持ちください。
    カップ&ソーサーやグラスなどは、各階の棚にご用意しております。
    ご自由にお使いください。
  • レンタル品
    レンタル品は各階の棚や引き出しにございます。
    マッサージベッドのレンタルをご希望された場合は、部屋にご用意しておきます。
    ベッドを設置する際はお手伝い致しますので、受付へお声かけください。

 

お客様のお出迎え

お部屋の準備が終わりましたら、6階 レセプションにてお客様をお出迎え下さい。

6階のレセプション

6階 レセプション

 

★明日は、ご利用された後の退室方法のご説明になります。合わせてご覧ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ