【2019年5月】レンタルサロンist Villageの香り

5月は芽吹きの季節

ようやく暖かい日が続き、木々が芽吹く時期になりました。サロンの前にあるイチョウの木々も目まぐるしく成長しており、毎日観察するのが楽しみです。とは言え、ここ東京は緑が少ないのが現実。なかなか緑や自然に触れあいにくい環境ですよね。

イメージ画像元気

たまには森林浴でリフレッシュ

今月は、日ごろなかなか自然に触れ合えない都会に住む人や働く人のために、屋内でも簡単に森林浴ができるアロマをディフューズいたします。

アロマで森林浴体験

5月は森林浴に最適なアロマ、「パイン」をセレクトしました。「パイン」といっても、パイナップルではなく「松」です。松の枝や葉っぱから採取するエッセンシャルオイルで、ウッディ系の香り。

まるで、森の中に足を踏み入れたかのような清々しい香りで、気持ちもリフレッシュできます。

パインのエッセンシャルオイル

パインの香りは、リフレッシュするだけでなく、弱った心や疲れた身体を元気づけたり、のどの痛みや鼻のつまり、気管支炎や肺炎の緩和などに使われているそうです。また、肌への効果としては、ニキビや湿疹のケア、むくみやセルライトのケアがあげられます。

ぜひ、6階受付フロアで森林浴を楽しんでくださいね。

【プチ情報】サロンの近くで森林浴ができるスポット

アロマで森林浴気分も十分効果があるとは思いますが、できることなら、本物の木や草花に触れあって、日ごろの疲れを癒したいものですよね。

森林浴にはこんな効果があるそうですよ!

  • ストレスが減る
  • 目の疲れを和らげてくれる
  • 病気に対する免疫力が上がる
  • 血圧や脈拍数が下がる

それでは、サロン近辺の癒しスポットをご紹介します。

  1. 皇居・・・サロンのある千代田区の中で、1番緑の多い場所が皇居です。都会のオアシスなんて言われており、木々が多く、水辺もあるので、様々な小動物や昆虫も集まってくるそうです。今日から年号も変わり、皇居周辺は多くの人で賑わっているようですね。

    皇居の全体写真

    皇居を上から見ると緑がいっぱいです

  2. 小石川後楽園・・・東京ドームの隣にある小石川後楽園は、かつて徳川家の屋敷にある庭だった場所。歴史を感じられる大きな庭園です。広さは東京ドームの約1.5倍。その広い敷地には、四季を感じられる様々な植物が植えられており、都会にいることを忘れてしまうほどゆったりした時間が流れています。

    老木の枝垂桜

    小石川後楽園は、しだれ桜でも有名です

  3. 日比谷公園・・・皇居からも近く、銀座や丸の内からもお散歩できる立地にある日比谷公園。公園のシンボルは大噴水。周りにはベンチがたくさんあり、ランチを楽しんだり、読書をしている方をよく見かけます。都会のど真ん中なのに、自然をたくさん味わうことのできるスポットです。

    日比谷公園のベンチ

    ゆったりと森林浴が楽しめます

いかがでしたか?5月はお散歩するのにもいい季節ですね。お時間がありましたら、おすすめのスポットへ行ってみてはいかがでしょうか?

 

レンタルサロンist Village東京
東京都千代田区東神田1-8-11 TEL:03-3866-5677
URL: http://www.ist-village.com
BLOG:http://www.kashi-salon.com/
facebook:http://www.facebook.com/istvillage/
Instagram:https://www.instagram.com/rentalsalonistvillage/
サブコンテンツ
テスト

このページの先頭へ