【2016年7月サロン増設】オシャレなバリ雑貨その①

バリ島の高級ホテルで使用されている食器

7月に増設されるサロンのイメージはバリ島をイメージしたアジアンモダンです。内装工事は6月からですが、早速備品の調達を始めましたので、少しご紹介します。

ジェンガラケラミック製品

ジェンガラケラミックのティーポットとカップ&ソーサー

こちらは、バリ島をはじめ、アジアの高級ホテルでも使用されているジェンガラケラミックというテーブルウェアブランドの食器。

ジェンガラ・・・なんていう名前にはなじみがないと思いますが、見たことある方も多いはず。

日本でもジェンガラケラミックの食器を使っているレストランやカフェがあったり、バリ雑貨屋さんで販売しているところもあります。

ジェンガラケラミックのカップ&ソーサー

ロータス柄(蓮の柄)のカップアンドソーサー

 

パウダールームにもジェンガラケラミック

新しくできるレンタルサロンのフロアにはお化粧直しや着替えができるパウダールームができる予定です。そちらに設置されるハンドソープや小物入れがこちらです。

ジェンガラケラミックのポンプ

ロータス柄(蓮の柄)のソープディスペンサーと小物入れ

ブランドが統一されていると少し豪華に見えたり感じたりしませんか?レンタルサロンist Village東京では、新しくできるサロンの家具や照明、備品の一部は本場バリ島のものを揃え、統一感のある高級サロン作りを考えています。

次回【2016年7月サロン増設】オシャレなバリ雑貨その②では「アタ」という植物を使った、職人さんが一つずつ手作りをしているバリ雑貨のご紹介です。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ