春到来!近所のお花見スポットまとめ

さぁ、お花見に出かけよう!

寒い寒い冬が終わり、やっと暖かくなってきましたね!

今年の冬は大雪が数回降ったにも関わらず、桜の開花予報は平年並みか、やや早いらしいです。気温と桜の開花は関係ないのでしょうか?不思議なものです。

青い空とピンクの桜のコントラストがとてもきれい

この時期だけしか見ることのできない桜。薄ピンク色が、暖かさを感じさせてくれます。

さて、今回はレンタルサロンist Village東京付近のお花見スポットをご紹介します。桜を見ながらお散歩したり、出店で買ったビールやワインの飲みながら夜桜見物なんかも楽しめそうですね♪

ご存知ですか?皇居周辺は桜の数がスゴイんです。

  • 千鳥ヶ淵

桜のライトアップ18:00~22:00ライトアップ。260本の桜の木が、トンネル状に茂っていて、ライトアップした桜を下から眺めることができます。とても有名なスポットで、訪れる人の数は、毎年100万人を超えるそう。昼間の桜もきれいですが、とにかく夜桜を見ていただきたいスポットです。
http://kanko-chiyoda.jp/tabid/1117/Default.aspx

水辺までセリ出ている大きな桜の木

千鳥ヶ淵ボート場では、桜の時期だけ夜間も営業をしています。水辺から見上げる桜。一度はチャレンジしてみたいです!

  • 靖国神社

さくらフェスティバル 3/28~3/30靖国神社内で行われるイベント飲食店や物産展が軒を並べ、桜を見ながら飲んだり食べてたり。ダンスや歌などのパフォーマンスが楽しめる特設ステージも設置されます。
http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/1108/Default.aspx

  • 日比谷公園

大都会の中にある公園。ここも桜の木がたくさんあるお花見スポットです。暖かい日に、お弁当を持って「日向ぼっこをしながらお花見」が似合う公園です。

  • ホテルニューオータニ

紀尾井町にある超有名ホテル。ホテルの敷地内にも桜の木はたくさんありますが、少し足を延ばして、清水谷公園、もう少し歩いて外濠公園も楽しめるスポットになっています。

下から見上げた桜の木

桜の木の下を通ることができるのもこの時期だけです。

お花見クルーズ?粋ですね!

  • 桜クルーズ

千代田区で行っているお花見クルーズ。秋葉原付近(神田川)を出発し、お茶の水の渓谷を通り、飯田橋(日本橋川)にある桜を眺めるコース。料金も2000円と、とてもリーズナブル。
http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/3072/Default.aspx

少し足をのばせば、超有名スポットも!

上野公園にあるお花見スポット

江戸時代から桜の名所として有名だった上野恩賜公園は1200本もの桜があるそうです。

  • 上野恩賜公園

ist Villageからは少し離れますが、上野公園の桜はとても有名で、東京を代表する桜祭りと言えるでしょう。桜祭りの開催期間中は(3月21日~4月6日)公園内にシートを敷いて大宴会をするお花見客であふれかえります。

  • 隅堤桜まつり

墨田川沿いは桜の名所になっています。川沿いを歩きながら、桜とスカイツリーを同時に見ることができのはこの時期だけです。3月20日~4月13日予定

いかがでしたか?この時期だけしか味わうことができない桜のお花見。是非参考にしてください。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ