ist Village東京に新しいお部屋が誕生しました「サロン概要編」

バリの香りを感じられるお部屋が完成しました

お待たせいたしました!ついにレンタルサロンist Village東京に新しいお部屋の誕生です。
本日は新しくできたサロンのご紹介です。まずは全般的なご案内をさせていただきます。
※詳細は追ってお知らせいたしますので、お楽しみに。

新たにできたレンタルサロンは、バリ島をイメージしたアジアンモダンのお部屋です。オーナー自らバリ島に足を運び、高級ホテルやリゾートホテルの視察を行ったり、買い付けをしてきました。バリ島のいいところを結集させ、たくさんのこだわりを持って作り上げたサロンは、レンタルサロンの域を越え、まるでホテルの一室のような出来栄えです。

それでは、新しいサロンのお披露目です!

天蓋をイメージした受付でお客様をお出迎え

森波ビル4階受付

入口にある受付スペース

お客様をお出迎えするエントランスには、天蓋のような、やさしいレースのカーテンを取り付けました。小さいながらも受付スペースがあることで、お出迎えや、お見送りの時に自然と会話が弾みそうな空間です。

また、お客様のお着替中に外に出なければいけないときや、お会計の時に会員様にご利用いただけるスペースとしてもお使いいただけます。

ウッディな内装がとっても落ち着く401号室

完成したばかりの401号室

木のぬくもりが感じられる401号室

  • 定員2名~6名
  • ベッド常設(アロマ利用可能)

バリ島のリゾートホテルと言ったら木製の建具や家具をふんだんに使い、温かい優しいイメージが特徴的。こちらの401号室はそんなリゾートホテルをイメージして作りました。

大理石が非日常を味合わせてくれる402号室

レンタルサロン402号室

402号室の大理石の床は非日常を演出します

  • 定員2名~6名
  • ベッド常設(アロマ利用可能)

バリ島の高級ホテルでよく見られるのが、大理石の床材。エントランスや廊下、部屋に至るまで、ピッカピカの大理石が敷き詰められているホテルを見かけます。402号室では、高級ホテルのように床材を大理石でまとめてみました。非日常空間をお楽しみください。

401.402号室の使い方は様々です

401・402号室は、ベッドが常設してあり、エステアロマ整体マッサージなどにご利用いただけます。また、ベッドを会議テーブルに変えることができ、6名までご利用いただくことも可能です。写真はエステを想定し、照明を落としてありますが、会議室仕様の方のために、ダウンライトを設置、明るくすることも可能です。

 

今回は大まかなご紹介になりましたが、詳細につきましては、随時ブログでアップしていきますので、楽しみにしていてください。

レンタルサロンist Village東京
URL: http://www.ist-village.com
BLOG:http://www.kashi-salon.com/
facebook:http://www.facebook.com/istvillage/
東京都千代田区東神田1-8-11 TEL:03-3866-5677

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ